お野菜のお届けに関しまして。

お野菜のお届け再開を気にかけていただいて、ご連絡をいただきましたお客さまには心より感謝申し上げます。
本当に嬉しいご連絡でございます。ありがとうございます。

誠に申し訳ございません。
お野菜のお届けは、今月末頃にはなんとか出来るのではないか?と期待をしております。何種類かの野菜たちはそれなりに育ってくれておりますが、種類がきちんと揃わない状況でございます。
潤沢な種類が揃うようになりましたら、またご連絡の上、お届けをさせていただけましたら幸い思っております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

昨年の後半より、農業の手法を変更いたしております。
より自然の営みの環境と共生するような手法です。
これには、今まで使っていた農業資材の使用も極力避けるようにしております。ビニールマルチという地面を覆う資材を使わないようにしたところ、地面の地温が上がらずにゆっくりとした成育です。
今までの10年ほど行ってきた手法とは、成育度合いがまったく違うことを実感しております。

昨年の原発の爆発とそれ以降の放射能に対する対応、社会システムの歪の噴出・・・などなどを含め、いろいろなことが頭の中を駆け巡り、そして悩みに悩んで、今の手法にて農業を行ってみようと選択しました。
この想いに関しましてはとても長くなりますし、また野菜たちがこの手法にて育て上げることが出来なければ、何も言えない自分です。

出荷が出来ない状態では、本末転倒になる恐れがあります。
でもしかし、この手法に変更することによって、多くの見てこなかったことが見えるようになってきたことも事実としてあります。
もうしばらくの間、見守っていただけましたら嬉しく思っております。

------

今日、早朝5時半の我が家の温度計。
最低気温が4℃まで下がっていた。
240511hausu1
風がほのかに吹いていたので、遅霜は降りずに済んだのだろう・・・。

昨日の夜にフル防寒にしていた育苗ハウスの中。
ハウス内の最低気温は7℃となっていた。。。。
240511hausu2
夏の野菜たちは、いまだ何も植付けできないで待機中。

この先の天気予報を見ていても、一ケタ台の最低気温の表示が並ぶ。。。
だいたい天気予報の気温から2℃ほどは下がることが常だ。
今現在、17日(木)までの表示が出ているが、17日の予想が8℃。
ちょっとしたタイミングで遅霜が降りることになるだろう日々が続く。。。