いよいよ本格的な冬がやってくる。
今年は12月初旬からきつい寒さがあるので、例年よりはちょっと早い感じである。

そら豆への防寒。
PC130026

久しぶりのそら豆栽培。
例年、きちんと冬を越すのが難しい。
今回は、ワラで防寒をしてみる。
昔は、黒マルチ+タフベルトンネルなどで対策をしていたが、不耕起となった今は、同時に資材系をあまり使わないで挑戦をしている。
PC130027
きちんと冬をこしてくれるかどうかは春にならないとわからないが、このような環境の元で冬を越してくれたモノから、また種を継ごうと思っている。
 竹筒は、種まき時にセットしたもの。
春になって草が茂った時に、草刈り機での草刈りで切り取らないようにするためのモノ。
まあ、完璧に防止できるとは思わないが、一次的な切り取り防止策。

除雪対策として、トラクターのバケットの両サイドを拡張してみた。
PC130025
タイヤの幅よりもバケットの方が短く、道路の雪を掻く時に残った雪でうまく除雪できなかったので、少しでも軽減できるように、なんちゃって加工をしてみた。

夜は、えーこさん・じゅんくん&ねむねむの木さんのライブへ。
PC120014
場所は、蕎麦のお店で有名な「翁」さん。
PC120018
夜の営業はないため、お店をお借りして、投げ銭&一品持ち寄りライブ。

ねむねむの木というユニット名で、キャンピングカーを利用して全国ライブをされているお二方。
PC120019

どちらのユニットも、素晴らしかった。
まさに、「音・楽」を聴かせてもらった。

テレビなどのメジャーなモノとの出会いがほとんどとなってしまう暮らしの中で、本当に心に響く活動をされている人たちはたくさんおられる。

ひとつひとつの生き方は、数限りなくある。
そのような生き方をされていることを尊敬するし、少しでも、そちら側で生きることの充足感を、これからも共有していきたいな、と思う。